スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
お別れ
キミと一緒にいた時間がどんなに僅かでも

私は絶対にキミを忘れないよ

キミを抱きしめたぬくもりが
まだこの手の中にあるから・・・


ここから暗い話になります(汗)
悲しいお知らせです。
実は1月7日に我が家の愛犬、ロイがこの世を去りました。

roy 6


1月7日
夜も更け、散歩中の父から連絡が入りました。


「・・・ロイが、電車にひかれてしまって」


途端に目の前が真っ暗になりました。
電車に・・・?覚悟はしたけれど、
どこかでまだロイが無事であることを願っていました。

しかし
ロイが家に帰ってきたときは
もうロイがロイではありませんでした。

お風呂に入る前に一緒に遊んでいたロイではない。

「もう可愛か~!!きっと家の子が一番可愛かよ!」

ギューッ
抱きしめると気持ちよさそうに身をゆだねる。
いつもしていたことなのに、それがロイとの最後になってしまいました。

今は触れることさえ叶わない。

いつもしていた夜の散歩中に電車にひかれたそうです。

父が線路の近くでリードを離してしまって、
通過中の電車に走って行ってしまったと・・・

「ごめんね・・・」

一番苦しいのは、許せないのは、人間の不注意で
ロイを死なせてしまったこと。

悔しくてしかたないんです。
ロイは何も悪くない。

きっと父は悔やんでも悔やみきれない思いでいっぱいだと思う。
あの日流してた涙は本物だと信じたい。


一昨年のクリスマスに家に来たときからロイは家族同然でした。
両親はまるで息子のように、兄弟のいない私は弟のように可愛がっていました。

愛嬌のある子で、なかなか躾るのに時間がかかったりしたけど
とにかくかわいかった。
あんな可愛い子、そうそういないよっ・・・!!


学校から帰ってきて、私の足にすがりついてくるロイを
「よーしよし!!」
とわしゃわしゃするのが習慣だったのに。

寂しくて寂しくて仕方ないの。

ロイからみた私達家族はどうだったのだろう。
ロイは、私のことを家族と思ってくれる?

私の気持ちは変わらない。
ロイくん大好きだよ!!


roy 7 roy 3 
roy 1 roy 2

・・・すみません。でもこうして書かないとまだ信じられなくて。

少し前まで動物が大嫌いだった私がこんなに愛せるようになるなんて。
ロイには本当に感謝です。

もし読んでくださった方、ありがとうございます。
ステラはとっても元気です!今も私の膝で、ごろにゃんとしています。

最近のお気に入りの場所☆

stella 1









今日のこんポイント☆
「何だよ九州 ぜんぜん寒いよ」
(どうでしょう サイコロより)
【2011/03/06 16:10 】
日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
<<夏真っ盛り!! | ホーム | お休み~♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cue001234.blog55.fc2.com/tb.php/124-c98d5939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。